« ハーバリウム作り | トップページ | ビーチコーミング&クラフト »

早春の八丈島旅おススメプラン 女子旅編

2019年八丈島の春先を楽しむおススメのコース案をご紹介します。

今回は女性向けの旅です。
島旅には必須のレンタカーですが運転の出来ない女性も多いので運転しなくても楽しんで頂けるような内容を考えてみました。

1日目

八丈島空港
一便着

島旅コンシェルの女子旅ツアーに参加
空港内の観光協会カウンターにお迎えがきますのでここから1日ガイドに連れて行ってもらえます。


坂上までドライブ


ポットホール散策


ランチ
銀八寿司(木曜定休)
島寿司が楽しめます。
普通のお寿司もあります。いずれも予約が必要です。

その他おススメ
一休庵 明日葉うどん、そばが食べれます。
厨 島御前などが食べれます。

予約された方が安心です。


癒香大里店
玉石を使ったトリートメント


雑貨屋ラミ
黄八丈のアクセサリー作り


16時
ホテルに到着
・夕焼け、星空も素敵なのでお楽しみ下さい。
またこの時期鯨も周遊しています。海辺を眺めて探して見て下さい。

2日目

☆雑貨屋ラミ ビーチコーミングクラフトに参加
9時にホテルにお迎え

海辺に移動
ビーチコーミング


店舗に移動してクラフト作り


ランチ
藍ヶ江水産(火曜定休)
干物工場内の食堂で島のお魚メインの定食を楽しむ。
くさやが苦手な方はくさやの香りが多少するのでダメかもしれません。
お魚メニューのみです。

その他おススメとして
一休庵 明日葉うどん、そばが食べれます。
tio 洋食メニューのご飯屋さん。(島っぽい物はありません。)

お天気がよければスーパーあさぬまで島寿司、あしたばロールなどのお弁当を購入して植物公園で食べるのもいいですね^ ^


徒歩移動

八丈支庁内八丈民族歴史資料館
お休み中の資料館の内容の展示と企画展示があります。
この春はフリージアについてなど。


徒歩移動


植物公園 散策

島の植物を楽しみながらのお散歩。
キョンという小さな鹿の仲間も見られます。

<!--image:10-->

公園内のビジターセンターでは資料展示のほかジェラテリアという島のジャージー牛乳で作ったジェラートが食べれるお店もあるので一休み。


徒歩移動

八丈島空港

飛行機の時間までの過ごし方として

①空港内のお土産売り場でお買い物。
3店舗ありますので大体のお土産はこちらで購入可能。
くやさの真空パック、明日葉の生葉もあります。
おススメのお土産は
八丈民芸山下 黄八丈の名刺入れ、小銭入れ、黄八丈サブレ
逸品会 明日葉八つ橋、浅沼煎餅
民芸あき 明日葉チョコレート、鬼辛
レストランアカコッコ 島寿司(最終では売り切れ多目)

②屋上に上がって間近に降りてくる飛行機を眺める。
駐機場に止まると屋上と操縦席の目線が近いので手を振ると振り返してくれるパイロットさんもいます。

最終便でご帰宅



事前に予約が必要なもの
☆女子旅  13000円島旅コンシェル

☆ビーチコーミング&クラフト 7000円 雑貨屋ラミ

銀八寿司 島寿司1880円など


*ツアー会社ではありませんのであくまでも参考にしてご自分でご予約の手配をされて下さい。
こちらの内容に関しての詳しいお問い合わせはご遠慮下さい。

八丈島
雑貨屋ラミ
https://rami8.jimdo.com
090-5438-1187
trttq325@ybb.ne.jp

|

« ハーバリウム作り | トップページ | ビーチコーミング&クラフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の八丈島旅おススメプラン 女子旅編:

« ハーバリウム作り | トップページ | ビーチコーミング&クラフト »